鋼鉄輸送関連STEEL TRANSPORT

当社は鉄鋼の街東海市の新日鐵住金株式会社様、大同特殊鋼株式会社様、愛知製鋼株式会社様に程近く、鉄道コンテナ輸送の拠点駅である名古屋臨海鉄道名古屋南貨物駅に至近の絶好のロケーションにあります。

この鉄鋼に関する輸送が当社の大半を占めており、鋼材(丸棒鋼、線材コイル、帯鋼、コイル等)を、トレーラー、トラック、コンテナ輸送などその製品形状に最適な方法で輸送しております。

特に、国土交通省が提唱する「環境負荷の小さい物流体系の構築を目指す実証実験」に実施申請し、2003年に大同特殊鋼様の丸棒鋼を20フィートの私有無蓋コンテナに積載し、新潟県までの鉄道輸送を開始いたしました。2006年には、同じく大同特殊鋼様の秋田県向け丸棒鋼、新潟県黒井向け線材コイルをそれぞれ鉄道輸送にシフトして今日に至っております。

その間、お蔭様で大きな事故も無く、地球環境に優しい鉄道輸送として荷主様からもユーザー様からも好評を得ております。

他にも日本通運株式会社の2次請けで新日鐵住金株式会社様の製品(コイル)輸送、アイチ物流株式会社様の2次請けで愛知製鋼株式会社様の製品輸送を行なっております。

自動車部品のコンテナ集荷作業COLLECTION WORK

日本通運株式会社の2次請けで、トヨタ自動車株式会社様各工場から名古屋臨海鉄道名古屋南貨物駅までの31フィートコンテナの集荷作業に役務、車両を供出ております。

地元地域各小学校・中学校・高校の楽器、演劇道具等の輸送

毎年、夏に開催されるコンクールに出場する小学校、中学校の楽器輸送ならびに高校の楽器、演劇道具などを箱型車両(アルミバン)にて輸送しております。

以上のように大きな鋼材から小さな楽器にいたるまで、幅広く対応させていただいております。地域に密着した心のこもった輸送、地球環境に優しい輸送を今後も続けてまいります。